読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BE A STAR☆

横浜DeNAベイスターズを応援しています

網代の海上釣り堀で釣り三昧!

おでかけ

おはようございます。

ベイスターズ4連勝!調子いいですね。ヤスアキもまた活躍♪

地方球場だとヤスアキコールはないんでしょうかね。

早く横浜球場で聞きたい!

 

さて、今年のGWに行った網代「海上釣り堀太公望をご紹介します。

 

今回は車で訪れたのですが、JR網代駅より徒歩10分ということなので

公共交通機関でも行けそうです。

 

挑戦したのは「ファミリーコース」という手ぶらでOKのもの。

「釣り料金 4,500円 渡船料 500円」で、最初に支払をします。

ウチはオットと息子は釣り、私は補佐です。

    (4,500+500)X2 + 500=15,000円

釣り竿1本につき鯛2尾・鯵5尾まで釣ることができます。(制限時間2時間)

 

近くの船着き場から船にのってほんの2,3分。

あっという間に釣り堀に着きました。

餌(桜エビ)を受け取ってまずはにチャレンジ!

これがビックリするほど入れ食い状態で、カメラを構える間もなく

釣れてしまいました。

しかし、鯛は歯が鋭く針を外すのが大変。軍手もありましたが、

結局係のお兄さんに外してもらうことに。

すぐに4匹釣り終わって、の生け簀に移動~。

こんなにすぐ釣れるんだったら2時間もいらないじゃん、と思っていたら

鯵はぜんぜん釣れないのでした。。。

f:id:hamakko07:20160526104352j:plain

見かねた係のおじさんが息子に特別の餌をくれ、それでチャレンジすると釣れた!

鯵は桜エビに飽きているってこと?!

でも特別の餌でもなかなか食いついて来なくなり、持久戦へ。

おじさん曰く、

「竿をじっと動かさないで餌がついているところをしっかり見ていること。

そして鯵がかかったと思う瞬間に素早く引き上げるべし。」とのこと。

このコツを学んだ息子はだんだん釣れ始め、オットよりもたくさん釣ることが

できました。

時間は、2時間ギリギリ。

鯛4匹、鯵10匹を網に入れて港に帰ります。

併設の食堂で食べることもできるのですが、この日はGWでいっぱい。

発泡スチロールに入れて持ち帰ることになりました。

車に積むとビチビチと音がしてちょっと怖い。。。

 

ランチはすぐ近くにある「海の味処 笑ぎょ」へ。

f:id:hamakko07:20160526104822j:plain

 

海鮮丼をいただき、お腹いっぱい★

(オットは刺身定食、息子はマグロ丼)

 

車に帰ると、発泡スチロールはビチビチ言わなくなっていました。ホッ。

渋滞もなく、一路横浜まで帰りました。

手軽に釣りが楽しめてお勧めですよ!

 

ajiro-taikoubou.com